2017年05月12日

進化する眼鏡女子。

夜中から明日の午前中まで、
めっちゃ雨降るらしいですよ
今夜洗濯を干すのは止めましょう。

そして、明後日日曜日の予想最高気温が
28度になっているんですが
最低気温は相変わらず19度くらい。
朝夕と日中の気温差が激しすぎますねぇ~
体調には十分ご注意くださいね。
などと、お天気お姉さんみたいなことを言ってみました

今週はともかく、来週の日曜日の天気が気になります。
だって、5月21日 日曜日は

まだ少々空きがございます。
迷っておられるかたは、ぜひご予約くださいませ。
ご予約・ご質問は
 ☎ 06-6779-5713 まで


先日ご来店くださった Yさまにも、イベントのご予約をいただいたんです。

昨年、初めてご来店いただき
お洒落で楽しいメガネが沢山あること
そして、お似合いになるメガネもいっぱいあることを知っていただき
まずは、キュートな雰囲気にぴったりの
AKITTO のセル巻きフレームをお求めいただきました。

今回は、夏に向けて カラーレンズをご希望。
カワイイの、シンプルキレイなの、カッコイイの、、
色々ご覧いただいたのですが
「そういえば・・・これもう一回掛けて見ようかな・・・」と
手に取られたのは、
前回ご来店の際、お似合いになるとオススメしたようですが
これはまだチョット(汗)ってなったデザイン。
poison92-3.jpg
LABYRINTH  POISON  col.92
 特徴的なフロントデザインは、個性的なだけではなく
 ちゃんと目を美しく・大きく見せてくれる効果を秘めているんです。
 でも、今まで見たこともないデザインに
 初見でたじろく方も多く、掛けていただいてその魅力に気付きつつも
 一歩踏み出せずにいらっしゃるかたも・・・

しかし、Yさまは
すでに新たなるメガネの世界を知ってしまわれたうえ
その後もブログなどをチェックしていただいたりして
ご自分でも気付かぬ内に 進化されていたようです。

「あらためて掛けて見ると、これイイかも。アリかも。」といった
心境に変わりました。
わたし、一歩踏み出してみます!とばかりに こちらに決定!!

デモレンズに使われていたのと同系色のカラーをお選びいただき
日常にも自然に、お洒落に掛けていただける
新境地メガネとなりました。

そして、前回のAKITTO 今回のLABYRINTHと
全く違ったイメージのメガネをお選びいただき
それなら、それぞれに会ったメイクを教えてもらって
より“似合う”を極めていただきたいと
イベントにお誘いしましたところ、ご快諾。

有り難うございました!
当日を楽しみにしております


LABYRINTH 伝説の人気モデル POISONですが
元祖カラーの3色遣いは、上記の92番と

poison78-2.jpg
ターコイズカラーが美しい col.78 が、ラスイチ。

poison90-2.jpg
col.90 黒白グレー もラスト一本となっております。

気になる方はお早めに。。。


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 17:59| Comment(0) | 影郎デザインワークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

べっ甲調テンプル。

明日は、木曜日 定休日です。
明後日以降のご来店をお待ちしております。。。

*******************************************

天気予報を見ていると
これからじわじわと気温は日々上がっていくようで・・・
5月半ばにさしかかったばかりなのに
日曜日には夏日の予報が出ていて
すっかり“夏”?
春物を着る期間が短すぎますよね~

メガネは季節関係無いと思われがちですが
やっぱり寒いときは暖かそうなカラー
暑いときは涼やかなカラーを
選ばれるように思います。

細身のメタルフレームと違い
色目のはっきりわかるセルフレームは特にそうですね。

最近人気なのは、
淡めのフロントカラーにべっ甲調テンプルの組み合わせ。
全部同じカラーよりもお洒落感が増します。


女子高生になったばかりの Yさま。
やっぱりお洒落への感心も高まります。

ご両親と一緒にお選びいただきましたが、
小顔で線の細いYさまには
真っ黒セルフレームだと ちょっとキツく重たい印象に・・・
そこでオススメしたのは、

turningstep319320.jpg
TURNING Step  TPー319  col.04  写真上
 クリアネイビーのフロントは、重すぎず爽やかな印象で
 学生さんにはピッタリ!
 そこにべっ甲調テンプルが組み合わさることで、
 こなれ感が出ます。
 
 とてもお似合いで、ご両親にも好評でした。
 有難うございました

そして、
上↑写真の下に写っているキハクのフロント TP-320 col.03 を
お選びくださったのは、
先日PERFECT NUMBER の新作をお求めいただいた
Aさまのお父様。
ご家族でご来店くださり、息子さんや奥様達に相談されながら
今までと雰囲気は変わるけど、一番おしゃれだね!と
満場一致で決定。

ご本人も、ご家族も 新たなイメージに積極的で
皆でわいわいとお選びになる様子もほほえましく
拝見していて嬉しく感じました~

Aさま、有り難うございました!


TURNINGシリーズの谷口眼鏡さんに
先日東京の展示会でお会いしたとき、
来週の大阪の展示会に出展される際
お店に寄ってくださるとおっしゃっていたかと、、、
リピートもしたいので、楽しみにしておりまーす

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 17:11| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

メガネ美人女子会~メガネとファッション小物篇~

はい!ゴールデンウィーク終わりましたよー!
お仕事ですよーー!
頑張って行きましょう!!

え? やる気出ないって?
五月病かもって?
うぬぬ・・・
この時期はそんな方が多いかもしれませんねぇ

もし、そんなあなたがメガネ女子なら
とてもイイ方法がありますよ!

それは・・・5月 21日 日曜日開催の
「メガネメイク&センスアップアドバイス」の予約をすることです

メイクが楽しくなる!
お洒落が楽しくなる!
メガネを掛けるのがもーっと楽しくなる!

そんなイベントです。
あぁ、こんな説明じゃ解りにくいですよね~
なので、前回ご参加くださったお客様のご紹介をしながら
このイベントの楽しさをお伝えして参りますね。

これを見終わる頃には、
わたしも参加したい!予約しよう!ってなって
5月21日まで、ワクワクしながら過ごして
本番当日はとことん、めいっぱい楽しんで
終わったあとも、お写真が出来上がってくるのを
ドキドキしながら待つ。。。なんて1ヶ月。
五月病なんてどっかにいっちゃってることでしょう


今回ご紹介するのは、
なんと前々回も参加してくださったFさま。
季節を変えて2度目の参加です。

イベント前にお越しになった時、
愛用のメガネフレームが白をベースにしたものなので
秋冬に向けての1本を探したいと仰っていたんですよね~

候補に挙がっていたフレームを
メイクアーティストSATSUKIさんに見ていただき
秋冬向けメイクを教えてもらいました。
一番の混雑時で、メイク風景の写真が無いのですが・・・

そのあと、スタイリストCHIEさんの
センスアップアドバイス。

20161127hasama1.jpg
今回は、秋冬ファッションということで
アクセサリー以外にも CHIEさんが用意された帽子などの
ファッション小物が大活躍でした。

Fさまにも、その時のファッションと Fさまに合ったカラーのベレーを用いて
被り方を解りやすく教えてくださいました。

帽子とメガネって相性いいんですよ。
カタチやカラーをうまく使うと、お洒落度がワンランクアップ
でも、被り方ひとつで全く違ってきます。

そんなことも含め、ココをもっと知りたい!聞きたい!って方は
直接ご本人たちにお尋ねください。
丁寧にわかりやすく教えてくださいますよ~

さあっ!メイクは完璧。 ファッションもバッチリ。
となれば、次は写真撮影でしょう!
カメラマン TOKIさんの出番です。

まずはご愛用の LABYRINTHで
20161127hasama2.jpg
お召しのお洋服とスカーフに、
アクセサリー,帽子,アニマル柄ブレスレットと
ファッション小物フル装備です。

20161127hasama3.jpg
いろいろな表情を激写!

そして、いろいろなメガネも楽しんでもらいます。
20161127hasama4.jpg
Micedraw Tokyo のメガネが
さし色となってキレイですね。

20161127hasama5.jpg
AKITTOのキュートな丸メガネで、文学女子っぽく。。。

20161127hasama6.jpg
TURNING Plama の明るいオレンジで元気な印象に!

20161127hasama7.jpg
LABYRINTH のピンクメタルは、馴染みつつ
個性を発揮します。

最後は、
20161127hasama8.jpg
恒例の「よってたかってキレイにしちゃおう」ないちまい。
社長がうしろで小顔のポーズをしてます(笑)

Fさまには後日、2枚目の写真で掛けていただいた
Micedraw Tokyo の赤レンガ調生地のメガネをお求めいただきました。
きっとこの秋冬には活躍したでしょう!
ありがとうございました

メガネだけでなく、
メガネとあなたに合ったメイクとファッションを知ることで
メガネを掛けることが楽しくなる。
メガネはコンプレックスアイテムではないですよ。ってことが
少しでも伝わりましたでしょうか?

つぎはあなたの番です。
予約もかなり埋まってまいりました。
残席わずか。

ご予約・ご質問は
06-6779-5713 まで

お待ちしております

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 14:00| Comment(0) | メガネ女子メイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

遠近両用のイメージ。

ゴールデンウィークも、もう終盤。
皆さん、楽しんでおられますでしょうか?
お出掛け派の方も、まったり派の方も
最後の土日は、お買い物ついでに
メガネをふらりと見に来られませんか~?
新作や人気モデルも揃っております。

メガネでの変身っぷりを色々試されてもいいですし
度数のチェックも大歓迎です
お待ちしております。

営業時間は、午前9時から 午後6時までです。

******************************************************

遠近両用レンズ」と聞いて、皆さんは
どんなレンズを連想しますか?

最近は「累進レンズ」といった一枚のレンズの中で
遠くの度数から、近くの度数まで徐々に変化していく設計で
人から見ても、遠近ってわからないタイプが多いですね。

「累進レンズ」が一般的になって
かなり周知されてきているとは思いますが、
その方のメガネ環境によっては、まだ
「遠近両用レンズ」=レンズの下の所に半円の窓みたいなのがあって
そこが老眼になっている。(バイフォーカルタイプ)
と、思われている方もまだまだいらっしゃるようです。

先日お見えの Tさまもそのようで、
わたしや社長も遠近両用レンズを使っていることをお伝えすると
そうとは気付かない!と、とても驚かれていました。

早速テストレンズで見え方を体験していただきながら
使い方をご説明すると、その便利さを感じていただけたようで
お仕事用に遠近両用累進レンズでレンズを替えられました。

そして、お車の運転には遠方用度数のみのメガネも新調。

mfp-53921.jpg
Masaki Matsushima Premium Collection 
MFP-539 C-2 をお選びくださいました。

mfp-53922.jpg
サイドデザインのシャープなカッコ良さが男心に刺さったようです。
 とっても素敵に掛けこなしていただきました。
 有り難うございました!

Masaki Matsushima Premium Collectionは、
写真右上以外は只今店頭でごらんいただけます。
mfp-premiumcollection2017.jpg


mfp-53823.jpg

まだまだカッコイイの揃ってます。

mfp-53722.jpg
ぜひご覧にお越しいただきまして
フレームのこと レンズのこと、なんなりとお尋ねくださいませ。。。


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 11:37| Comment(0) | フレーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

カッチリorふわり。

本日 木曜日は定休日です。
明日以降のご来店をお待ちしております。

ゴールデンウィーク中は、
明日以外お休みはございません。
日曜・祝日とも AM9時から、PM6時まで営業しております。。。

**********************************************

性別、年齢問わず 掛けられることが多くなったセルフレーム。
カジュアルな印象は強いものの
お仕事にも、さほど抵抗なく掛けられるかたが増えてまいりました。

当店でもまだまだ人気です。
様々なブランドがあり、
それぞれデザインにも掛け心地にも特徴がございます。

先日ご家族でお越しくださった Sさま。
ご兄妹でメガネを新調されました。

お兄様が選ばれたのは

we5507-a431.jpg
Micedraw TOKYO WE5507 A43
 繊細な模様が編み込まれたような生地を使ったフレーム。
 マイスドロー・トーキョーのWEシリーズは、
 βチタンテンプルと、鼻パッドが特徴で
 軽さと、ふわりとした掛け心地が人気なんです。

一方、妹さんが選んだのは

turning166-41.jpg
TURNING T-166 の中でも、人気のブルーホーン
 ブルーが印象的に使われながら、様々なカラーが見え隠れする生地。
 このカラーに魅了される方が多いのですが
 それだけでなく、谷口眼鏡のTURNINGは
 造りに手を掛けた事で掛け心地にも定評があります。
 カッチリとした安定の掛け心地が特徴。

お二人とも、ウェリントン型のフレームをお選びですが
それぞれ、フロントシェイプのラインカラー太さによっても
イメージが変わりますし
テンプルの素材や、鼻パッドの造りなどによって
掛け心地が全く違ってきます。

兄妹と言えど、メガネの好みは違うようですね。
双方とも、お顔写りにも掛け心地にもご満足いただけたようです。
有り難うございました!


セルフレームをおすすめする際に、
サイドや耳にしっかりと当たるほうが
安心して掛けられるというかたには
TURNING

軽く、柔らかく、ソフトなタッチを望まれるかたには
Micedraw Tokyo

それは、掛け心地だけでなく
それぞれ見たイメージにも現れているように思えます。

他にも、SAY-OHPERFECT NUMBERなど
ブランドの主張がハッキリしている
デザインが多く揃っておりますので
ぜひ掛け比べて、
あなたに合ったセルフレームをお選びくださいませ



続きを読む
posted by ヤスノリ眼鏡店 at 09:00| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集