2017年06月15日

フランスの夏メガネ。

本日は、木曜日 定休日 です。
明日以降のご来店をお待ちしております。。。

*******************************************


フランスより 人気のつやぷるフレームが再入荷しております。
しかも 2色✌

 noego faience Pin3 

初入荷カラーは、
ぱっきり白黒。

faiencepin3-591.jpg
 黒だけど、メタルでツヤがあると さほど重たい印象にはなりませんね。
 白が爽やかで夏っぽい。

faiencepin3-592.jpg
 ぷっくり表面張力なところは、思わず触れてみたくなります。


image/_photos_uncategorized_2017_01_15_faiencepin3512.jpg
 もちろん、人気の 黒+やまぶき色 の組み合わせは
 サイドからチラ見えする裏面カラーと、
 カシメピンを模した○のイエローが
 ぱぁっとお顔を明るくしてくれます。

image/_photos_uncategorized_2017_01_15_faiencepin3514.jpg
 ぷるんとゼリーのような表面は、
 黒なのに涼やかに感じますね~

可愛くって、楽しい つやぷるメガネ。
一度お試しを。

noego の丸こいメガネにはこんなのもあります。
・・・てか、まだご紹介出来てなかったので、、、

coincidence2-721.jpg
coincidence2  偶然という名のフレーム

濃マットブラウンフロントにサイドの ブルーのラインが美しく映えるデザイン。
丸みの強いレンズシェイプですが、
ラインが入ることでスッキリとシャープさも加わる不思議さ。。。

coincidence2-722.jpg

フランスの女性が、白シャツにさらりと掛ける
洗練された丸系メガネといった印象です。

あなたも、この夏 マドモアゼルしてみます?

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 09:00| Comment(0) | noego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

順調に。

たしか、梅雨? ですよね??
みたいなお天気が続いておりますね~

有り難いようにも思いますが、
降るときに降らないと後々大変な気もしますし、、
わたしたちの思うようにはいきませんね~~


********************************************

メガネに限らず、好みのブランドって
違ったデザインで色々欲しくなってしまうものですよね。

そのブランドイメージが自分に似合うのなら なおさらです。
好きで似合うモノを身に付けるって
とっても気分が揚がります

一昨日お越しくださった Yさまは、
数年前に LABYRINTHの 名作POISONをお求めくださいました。

大変気に入ってくださっていたようで、
今回も「このブランドが見たい」とのご要望。

ならば、、と、スタッフ池やんがオススメしたのは
こちらもPOISONに続く 不動の人気

porno-132-1.jpg
PORNO クリアホワイト
 真っ白ではない淡い白ベースに 黒のアシンメトリーライン。
 最初はえぇ?これ似合う?とおそるおそる掛けられますが
 一瞬にして虜になってしまわれるぐらい
 レンズラインと、ベースカラーと黒のラインの効果が
 お顔の上で発揮される作品です。

今回も、すぐに気に入っていただけたようで
ご注文くださいました。
有難うございます
POISON → PORNO と順調にきております(笑)
次回に向けて、
LABYRINTH の今後の新作にも期待が高まりますね


現在 PORNOは、上のクリアホワイト以外に

image/_photos_uncategorized_2016_09_28_porno1381.jpg
 シェルブルー

porno-130-2.jpg
 ピンクが店頭にてご覧いただけます。。。



続きを読む
posted by ヤスノリ眼鏡店 at 15:21| Comment(0) | 影郎デザインワークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

掛ければわかる。

昨日は中3保護者対象の進路説明会があり、
今日は、五○の模擬テスト、、と
次男の受験生環境は着々と整いつつありますが
本人は、のっほほーんですし
私は、受験のモロモロの説明に
すでに「ややこしーもういややー」ってなってますし、、、
前途多難ですぅ・・・

ま、なんとか本人のやる気スイッチの場所を
さぐりつつ(いったいどこ?) 親子で乗り切りたいと思います。

****************************************

さて、メガネ選びの際
お客様によく質問されること
「コレとコレ、どっちがいいですか?」

ううむ。簡単なようで難しい質問です。
どの視点から答えましょうか?

両方とも似合っているけど
より ご本人のなりたいイメージに近いのは?
可愛い? キレイ? カッコイイ??

産地・素材・掛け心地などの
いわゆる「いいモノ」を求めておられるのか?

似合うもの=良いモノ であれば、答えは簡単。
全てに満足していただけると
自信を持ってオススメします。


一昨日お越しの Yさまは、
最近調整に来られた時に お掛けのフレームが
すでにヤバい状態なので、丁寧に扱いつつ
新しいメガネも検討されることをおすすめいたしました。

・・・が、間に合わず~ テンプルがポッキリ(涙)
新調されることに。

前の調整の際、少しお話しさせていただいていたようで
お洒落にイメージチェンジを考え
スタッフ池やんおすすめチョイスを
いろいろ掛けていただき、絞り込んだ2本。
「どっちがいいと思います?」

似合うことはもちろん、お洒落感、モノの良さ、
どれを取ってもこっちが“いい”んですが
そうなるとやっぱりお値段も違ってきますから・・・
掛け比べてみてどう感じられますか?
(もちろんもう片方もダメではないんですよ)

「うん。やっぱり掛け心地が全然違いますよね。
 それも含めてこの価格の違いなんですね。」

Yさま。違いの解る男性でいらっしゃいました。

pn-sanctum-11.jpg
PERFECT NUMBER  Sanctum  C1 をお選びくださいました。
 Made in JAPAN 福井・鯖江

 なだらかなインラインと、キリリと印象付けるアウトラインが
 秀逸なフロントシェイプ。

pn-sanctum-12.jpg
濃グレーのセルフロントベースに、ブロー部分にだけ
マットブラックのメタルパーツが取り付けられたデザイン。
そこから繋がるテンプルはβチタン素材にスリット加工を施すことで
軽さとしなやかさが加わります。

セルとメタルのコンビネーションデザインは
くだけすぎないので、
様々なシーンでお使いいただきやすいのも良いところ。

新しいイメージを楽しんでいただければと思います。
有り難うございました!


パーフェクト ナンバー Sanctum は、
pn-sanctum-22.jpg
優しいブラウンベースに、マットブラウン ブローの組み合わせを
店頭にてご覧いただけます。

女性には、Flangeがオススメ。
pn-flange-all.jpg
キツくなりすぎないフォックスラインに
ナチュラルカラーのクリアブラウンと、
より個性を感じさせるクリアピンクベースのべっ甲模様が
店頭にございます。

どちらも、マットカラーのブローパーツが
いい仕事してますよ
お試しアレ!


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 14:38| Comment(0) | Perfect Number | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

それぞれのTURNING。


最近、男性のお客様がとても多く感じます。
お客様が来店される時間帯が
申し合わせているかのように固まるという話を
したことがありましたが、
男女も固まったりするんですかね~?


男性方がメガネを選ぶ際にポイントとなる事と言えば
“機能性” だったりするのですが、
もちろんそればかりではありません。

似合っているかどうか、
デザインが自分の好みかどうか、
掛け心地はどうか、
とっかかりは男性と女性それぞれ違えども
結局のところ並ぶ選択基準は同じ。
あとはどこに重きを置くかです。

そんな男性のお客様の支持が多いブランドが
「TURNING」 by 谷口眼鏡 福井・鯖江 です。。。

男性が求める様々な要望を満たす
機能美」を有するところがその理由でしょうか。


先月、サングラスをお作りくださった Tさま。
調整にお越しくださり そのあと、店内を散策。
先月のご来店の際から気になっておられたフレームを再チェック。

turning175-031.jpg
「これで作ります」   (TURNING T-175)
・・・といった驚きの展開。
男性って、多くは語りませんが
ご自分の中では色々な思いを巡らせておられたのでしょうね。

有り難うございました!
クラシカルな雰囲気に、ブルーホーンカラーのブロー。
お洒落感たっぷりでとても良くお似合いでした


同じ日に、奥様とお越しくださった Kさまは
強度近視で、ずっとガラスレンズをご愛用。

ガラスレンズ愛用者はかなり減ったというものの
強度近視の方や
(度数によりますが、ガラスの超高屈折レンズだとプラスチックよりも薄くなる為)
キズの気になる環境下で使用される方には
まだまだ必要とされています。

厚み、重みを考えると小さめのフレームが適していますし
幸いKさまは男性ながら小顔でいらっしゃる為
今までお掛けの紳士物フレームと少し雰囲気の変わる

turningplama5502-43.jpg
TURNING Plama  P-5502 をおすすめしましたところ
ご本人にも、奥様にも好評。 
こちらでお決めいただきました。

お掛けのスクエアタイプよりも文字通り“角が取れた”印象。
ネイビーリムと
ブルーがキレイでお洒落なセルテンプルの組み合わせで
若々しくなっていただきました。
有難うございました


さらに、一昨日お越しの Yさまは
先週に一度ご来店。
最近人気のメタルの丸眼鏡をご希望でしたが
イメージされていたデザインが見つからず
一度はお帰りになられました。

しかし、気持ちが変わり再来店。
丸じゃなくてもいいかなぁ~と仰るので、
丸と角の間くらい。 絶妙ラインの

turning-t178031.jpg
TURNING 新作 T-178 col.03 をオススメいたしました。
 クラシカルなシェイプながらスッキリしたパーツ使い
 セルテンプルと板バネの組み合わせでデザインにも、掛け心地にも
 ご満足いただけました。

 縦幅が長めのフロントは遠近両用にぴったりですし
 遠視でいらっしゃいますので、横幅の小さめなのも
 レンズを薄く軽く仕上げる事の出来るオプションを使用することで
 さらに快適にお使いいただけるかと思います。

 出来上がりを楽しみになさっていてくださいね。
 有難うございました


それぞれ選ばれる理由は様々ですが、
それぞれにぴったりのセレクトをしていただけたようです。

TURNING Plama P-5502は
turningplama5502-31.jpg
 ワインカラーにレッド・ブルーの色合いが美しい 
 col.3 が店頭でご覧いただけます。

TURNING  T-178は

turning-t178022.jpg
フロントがグレーシルバーで、テンプルがブルーホーンの組み合わせの
渋くて お洒落な col.02 をご覧いただけます。

今回は、メタルフロントとの組み合わせをご紹介しましたが
もちろんオールセルや、フロントセルにメタルテンプルの組み合わせなど
それぞれのご要望にお応え出来るデザインを揃えておりますので
ぜひご覧にお越しください。。。


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 16:35| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

ひと味ちがう。

今日は、いちにち雨。。。
ヒマかなぁ?と思っておりましたが
入れ替わりでずっとご来店いただけて
有り難い雨の日でした

明日は、木曜日 定休日です。
明後日以降のご来店をお待ちしております。


今日の朝は、新潟 三条からのお客様が、、、
SAY-OH の TADAさんが
新作を持ってご来店。

20170607sayoh2.jpg
セルフレームはいろいろございますが、
メガネ職人でもあり、家具職人でもあるアメリカ人クリス氏のデザインは
ひとひねりあって ひと味ちがう SAY-OHらしいものばかり。

20170607sayoh.jpg
今回も フロントシェイプ・素材・カラー
それぞれにこだわった新作たちをしっかりと注文いたしました。
なめこ店長も納得のようです(笑)

これから新潟でキチンと手作りをされるので
入荷は数ヶ月先になるそうですが
楽しみに待ちましょう!!

もっちろん、現在店頭に並んでいるものも
他にはない「ひと味」も「ひとクセ」もある
通好みのデザインが揃っております。

lute-haze023.jpg

image/_photos_uncategorized_2016_11_20_c031.jpg

ぜひお試しを


続きを読む
posted by ヤスノリ眼鏡店 at 17:28| Comment(0) | SAY-OH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集