2017年09月04日

夏の着物と眼鏡。

なぁつのおぉわぁりぃ~~🎵
 ・・・を感じさせる季候ですね。

と、夏を振り返ってみましたが
これといって夏らしいナニかをした記憶もなく、、
あぁ。 気付けば過ぎていってたわ、、、って感じで😞

あ。 そういえばひとつございました!
今年は、夏のお着物をたくさん着たんでした!

春から始めた、お着物のメガネ屋さん
ちゃんと続けております。
着付けの上達が見られないのは、
天性の不器用さが災いしているのですが💦
着物熱は日々高まっております。

前回のご報告から、単衣も着たのですが
今回は浴衣と夏着物をピックアップ致します。


浴衣は、着物よりも気軽に着ることが出来るので
この夏にお召しになった方も多いかと。

170719-1.jpg
藍の絞り浴衣はよく見るとリス柄~だったり

170723-1.jpg
同じ絞りの浴衣でも、模様や色遣いが違うと
帯や帯締めなどの小物も違ってきます。

170716-1.jpg
白っぽい浴衣とか、

170806-1.jpg
今は地色も 柄もさまざまです。

お店では、普段使用している Myメガネを掛けましたが
オススメしたいフレームは他にもございます。
特に浴衣は、絽や紗などの夏着物よりも
カジュアルに着こなせますので
メガネだって、日常にも掛けやすいカジュアルタイプの
フレームでも大丈夫。

170719-2.jpg
oteshio × Desire Concept × PERFECT NUMBER
スポーティ寄りデザインのメタルですが、日本の伝統色を使うことで
 グッと「和」の面持ちに。
 着物にもお洋服にも合わせやすいのです。

170723-2.jpg
Micedraw Tokyo のクリア系セルフレームは
 肌馴染みよく、優しく、可愛い色とデザインが多いので
 お着物にもスッと馴染みます。

170716-2.jpg
LABYRINTH KiLiKo のラインもお着物向け。
 薄い色に合わせてメガネを主張するも良し
 華やかな柄に負けないように合わせるも良し
 楽しみ甲斐のあるデザインですね。

170806-2.jpg
AKITTO の渋めカラーのフレームは、浴衣はもちろん
 “やわらかもの” のお着物にオススメしたいフレーム№1。


つづいて絽や紗、麻などの夏着物も。

170709-1.jpg
母のもので素材ははっきり分らないのですが
透け感のあるシャカシャカしたさわり心地。
生成色にオレンジ模様だったので、帯や帯締めもオレンジに。。。
てことで、メガネもオレンジベースを合わせてみました。

170709-2.jpg
TURNING Plama のオレンジ系セルは
 グレーっぽいグラデーションが重ねてあったり
 濃ブラウンが混じるテンプルカラーであったりと
 深みのある色遣いが着物にも合わせやすいんです。


170814-1.jpg
グリーン!!の絽無地の着物には

170814-2.jpg
AKITTO の lip2 渋いグリーンカラーが自然にマッチ。
 テンプルのチューリップモチーフの造形が可愛らしくて、
 大人可愛いAKITTOならではの着物メガネです。

170827-1.jpg
藍色の絽無地。  写真ではわかりにくいのですが、
帯も、薄いブルーの絽ですので ブルー系のフレームを合わせましょう。

170827-2.jpg
LABYRINTH POISON  
 ラビリンスの着物向けメガネといえば、真っ先に思い浮かぶモデルです。
 フロントラインの曲線や、色遣いが和服向きで
 サイドのターコイズカラーや、フロント裏のブルーカラーが印象的。
 
 このPOISONの色遣いは、他のカラーも素敵で
 着物にしめる帯や、帯揚げのような効果があります。

お着物に合わせるメガネが分らないって方も
帯や、帯揚げ・帯締めを選ぶような感覚で
選んでみられてはいかがでしょうか。


まだまだ週いち着物生活も半年足らず。
秋冬もいろいろ楽しむつもりです。

お着物&メガネ好きな方、
ぜひ遊びにいらしてくださいね~~


もちろんですが、
170725-1.jpg
着物男子にオススメしたいフレームも揃っておりますよー

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 17:30| Comment(0) | これからも女子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

お着物のメガネ屋さん。

ひっさしぶりの「これからも女子。」カテゴリーです。

でも、これまでのとは違った内容です。
実は最近、わたくし
お店でお着物を着始めました。
といっても、週一回 土曜日か日曜日のどちらか一日ですが。

これが一日目。
170415-1.jpg
いやぁ、、着物は全くの初心者なので
知った方だと、着付けの様々つっこみどころ満載かとは思いますが
それもあって、恥ずかしくて顔を写してもらわなかったんですよね~
そう。メガネを掛けた顔を! 
お着物の“メガネ屋さん”やのに、やってもうたーですよね(汗)

ま、、それはさておき、
なんで着物を着始めたかと申しますと。
日本女子たるもの!・・・などという理由ではなく
いろんな事が重なった結果なんですよね。

昨年、当店は
oteshio × Desire Concept × PERFECT NUMBER
 の企画に参加させていただきました。
着物コーディネーターで「oteshio」を主宰されている上野淳美さんと
全国からメガネ屋さんが集まったグループ 「Desire Concept」
そして、当店取扱いブランドの「PERFECT NUMBER」が
コラボして「着物にも合うメガネ」を作りました。
その内容はコチラから。

そこで、着物とメガネの色合わせなどを考えたり
ブログに載せる写真を撮るために
ひさしぶりに着物箪笥を明けて
自分や母の着物を広げたりしているうちに
「そういや、以前から着物はきらいじゃなかったよなぁ~
 自分でサラリと着られたら素敵だろうなぁ~」
みたいに思ったのですよ。

そして、ブログでコラボ企画の記事を書きましたところ
その後の当店ブログの検索ワードに
「きもの メガネ」というのが結構増えましてですね。
世の中には意外と「きものに合わせるメガネ」に悩む方が
いらっしゃることにあらためて気付きました。
確かに、当店のお客様にも相談されることはあったんですよね。

ならば、実際きものを着る人にアドバイスしてもらえたら
より納得してもらえるんやないかなぁ。
なにより、着物が好きなんだし
着物を着たメガネ屋さんがいてもおもしろいんやないかなぁ。

・・・などと思いまして、
早速に、1回500円 計4回の着付け教室に通って(笑)
なんとか一重太鼓を結べるようになったんです。
といっても、まだ数回しか結んでないので毎回あやしいのですが(苦笑)

実は、わたくしの着物環境としてはかなり整っておりまして
母は、若い頃日本舞踊をしていて名取にまでなっていたり
義母は、以前和裁の仕事に携わっていたりと
着たいと思えば、沢山の着物がすぐにでも揃うわけでして・・・

あとは、着ているうちに帯との組み合わせとか色々わかってくるだろうと
これまでに4回ほど着て、お店で接客をしております。

2回目からはちゃんと顔も写しましたよー
170430-1.jpg
新調したモダン着物。

170430-2.jpg
AKITTO tip1 DB  着物の模様と色にリンクさせて
 丸っこいブラウンフロントと、すっきりしたゴールドテンプルの
 フレームをチョイス。
 シンプル可愛い大人女子メガネなので、お洋服にも着物にも
 合わせやすいデザインです。

170507-1.jpg
明るいピンクの小花柄ですが、グレーやブルーの花も混じっています。
帯締めはその辺の色を取り入れました。
こういうお着物はホント着ていて華やかな気分になりますね

170507-2.jpg
AKITTO hal GM マットゴールドベースの細身メタルに
 フロント上部にだけ、淡いピンクのセルが巻いてある
 キュートなデザインは、着物とともに女子気分を挙げてくれます。


170514-1.jpg
織りの着物で落ち着いた雰囲気ですが、模様はお花
オリエント調柄の帯を組み合わせてみました。

170514-2.jpg
AKITTO 新作 ary2 PK こちらも、マットゴールドベースですが
フロントサイドに落ち着いた色調のピンクが配されていて
花の中心部分のカラーとも合いますね。
少し上につまんだようなデザインは、リフトアップ効果もあります。

他の着物にも合わせやすく、
もちろんお洋服でもお洒落に掛けていただけます。

3本とも、自分用のメガネからAKITTOをチョイスしましたが
これからは、他のブランドさんの
着物に合うデザインも紹介していけたらと思います。

着物+帯+着物小物 + メガネ
楽しみながら発信したいと思いますので
着物好き眼鏡女子の皆さん、色々お話ししましょうね!
お着物については まだまだ初心者ですので、
逆に色々教えて下さいませ~!!


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 13:56| Comment(0) | これからも女子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

髪型とメガネ。

明日は木曜日・定休日です。

天気予報も雨のようですし、

ご来店は明後日以降でお待ちしております[E:confident]




さて、今回は

久しぶりに 「これからも女子」 シリーズ。

・・・ですが、番外編


眼鏡女子としましては、周りにいる眼鏡男子も気になるところ。。。

彼氏であっても、友達であっても、はたまた お父さんであっても

やっぱり出来れば「眼鏡イケメン」であってもらいたいものです。


そこで、今回注目したのは

当店の眼鏡男子、社長・・・ではなく[E:coldsweats01]

男性スタッフ 池やん です。


実はね、池やん 最近髪型を変えたんです。

しかも、かなり尖った方向に(笑)



以前、新スタッフとして御紹介した時は



Ikesirokun
 こんな感じ。 ナチュラルなヘアスタイルで好青年な印象。

  フレームは LABYRINTH TRAUMA アンティックレッド 



でもね、彼は様子を伺ってたんです。

ファッションにも大変興味を持つ池やん。

髪を伸ばしつつ、ヤスノリ眼鏡店はどこまで尖って大丈夫か?とね。


で、満を持して 先日出社して参りましたよ。


Ikesirokun2
 じゃじゃーん! 

   かなりのサイドじょりじょりっぷり!!

   いやーなかなかいいじゃないっすか?!

   社長は「テクノか?」って言ってましたが(歳バレ)


で、注目すべきは 眼鏡フレーム。

モデルは違いますが、同じLABYRINTHの RIO-XL ブラック

以前も 似合っていますが

さらに ラビリンス が似合うようになったと思いません?


よりLABYRINTHのデザインが引き立って、自身と一体化した感じ。


すごーい!と思ったのですが、

本人曰く、LABYRINTH 以外のフレームが似合わなくなったそうで・・・

お気に入りの丸眼鏡が全然ダメなんだそうで・・・

それは、残念[E:sweat02]



ですが、

眼鏡と髪型の関連性がよくわかる写真ではないでしょうか?

ま、ここまで極端に髪型を変える方も少ないかもしれませんが[E:smile]

女性でも、男性でも

前髪やサイドの長さ、髪色を変えることはよくあること。。。

髪を切ってもらうときは、メガネを外しますけど

髪型や髪色を美容師さんと相談するときは

メガネフレームもちゃんと見てもらっといたほうがいいですね。


思い切って髪型を変えたんだけど、

今のわたしに(もしくは 主人や彼氏)似合うメガネはどんなの?

という方は、ぜひヤスノリ眼鏡店へご相談を[E:happy01]


特に女性は、ショートスタイルにすると

お似合いになるメガネの幅が とても広がります[E:sign01]

春から夏にかけて、髪を短くされた時は

メガネを楽しむチャンスです[E:sign03]



そして、

メガネメイク&センスアップアドバイスにもご参加ください。

 5月 22日 日曜日 開催です。


 こちら、男性の方にも楽しんでいただけるイベントです。

 ご予約受付中

  06-6779-5713 まで[E:wink][E:note]

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | これからも女子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集