2017年07月07日

男性目線、女性目線。

ぐずぐずしたお天気ばかりですが、
今日と明日は大丈夫そう?かな??

しばらく折りたたみ傘は必需品のようですね🌂

***********************************************

新しいメガネを選ぶ時
「せっかくだからイメージチェンジ」と仰る女性は多いのですが
男性は保守的な方が多く、、
「今までと同じようなイメージで」と仰る方が大半です。

お仕事上で、イメージを変えることは
あまりよくないと考えられるのでしょうか?
でも、「メガネを新しくした?」なんていうのも
会話が弾む ひとつのきっかけになると思いますよ。
しかも、それが似合っていてカッコイイ眼鏡だったらなおさらです👓


変化に対して慎重な男性が多い中
先日お見えの Hさまは違いました。

現在はサーモント風のシートメタルフレームをお掛けなのですが、
今回は、セルフレームをチェック。
積極的に いろいろと掛け比べていただき、
最終的に正統派セルか、個性派セルかを迷われたのですが、、
男性スタッフの意見と、女性スタッフの意見両方を確認。

こういう場合、たまーに
意見が分かれたりもするんですが~💦
今回は満場一致。

お洒落かつ、カッコイイ

sophie-pn52no971.jpg
Pierre eyewear  SOPHIE  Hand made in フランス
 を、お選びくださいました。

特徴的なフロントラインはもちろんのこと、
黒に重ねた裏のパッチワークのような生地が
所々にチラリと覗くようにデザインされていることで
さらにお洒落感UP⤴

黒の力強さと、クリア感のある生地の爽やかさが
とてもマッチして素敵でいらっしゃいました。
有り難うございました!


まだまだ男性の販売員の多いメガネ屋さんですが
女性のスタッフも増えてきております。
同性のほうが色々相談しやすいってこともありますが、
お顔写りは、男性目線女性目線の両方を 確認してみるというのも
フレーム選びの一案ですよ。

ご自身の生活スタイルを思い浮かべて
どちらに どのように見られたいかを考えるのもいいかと思います。


ピエール アイウェアには、
フランスバカンス”を感じさせるデザインが揃っています。

line-pb532.jpg
LINE 

hector-mcv72cr20mat1.jpg
HECTOR 

カラーレンズや調光レンズを入れてサングラスにされるのも
オススメです
(調光レンズは、紫外線に反応して色が変わるレンズです。
 詳しくはスタッフまで~)


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 15:00| Comment(0) | Pierre eyewear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

おもしろいメガネ。

フランスから、おもしろいメガネが到着しました[E:happy01]


おもしろいって言っても、ヘンテコなわけじゃありません。

お洒落で、斬新で、個性的な、面白みのあるメガネ。

ひっくるめて「おもしろい」ってことで。


フランス  Pierre eyewear

2017winterall
 どれもこれもインパクトのあるデザインばかり。

 
 ん? でも真ん中のはフツーっぽくない? って思います?

Pmc11601c0011
 パッと見はね~ 細身のブラウンメタルなんですけどね~

Pmc11601c0012
 でも、よーく見ると・・・  あれ?繋がってない? 鼻のパットは??



Pmc11601c0013
 なんか画面ズレてる?  どーなってるのコレ?? 

  みたいな不思議なデザインでしょ[E:smile]


真相は ぜひ手に取ってお確かめくださいませ~



他のも、ステキですよ。

多分、日本人的に一番フツウなのが、、こちら(笑)


Sophiepn52no971
 SOPHIE  PN52.NO97


Sophiepn52no972
 お解りかと思いますが、只の黒フレームじゃありません。

 裏の生地がパッチワークみたいで鼻の所とかサイドの所だけ

 チラ見えするのが逆に印象的。



もうひとつブラウン系パッチワーク生地を使ったのが


Linepb531
 LINE  PB53

  こちらはフロントシェイプもモード系でお洒落です。


Linepb532 

  鼻のクロスした所と、テンプルに特徴的な生地が見えて

  レンズにカラーを入れてサングラスで使っていただいてもいい

  サイズ感とデザインですね。



いつもの「約1㎝厚生地」使いのモデルも入荷しております。

Walterecccr20mat1 
 WALTER  ECC.CR20MAT

  茶色の丸しか見えない? いえいえ、よく見てくださいな。

  

Walterecccr20mat2
 美味しそうな(?)乳白色の生地をベースに

 ブラウンデミカラーがポイント。

 明るい生地使いなので、1㎝もあるように思えないですが

 存在感はたっぷり!



 最後は、約1㎝生地もデザインも インパクト大!

Loupgnbno97mat1 
 LOUP  GNB.NO97MAT

  でも、カラーは黒とグレーのつや消しで ちょっと大人しめかな?

  なんてことは感じさせない、、、

Loupgnbno97mat2
 このカタチ。 黒にライトグレーラインのポイント。

 じつは・・・フロント裏面は薄い水色だったりします。


 めっちゃ楽しいですよね~[E:happy02]



フランス人デザイナー ピエールの感性は

やっぱり日本のものとは一線を画していて

とても新鮮でワクワクさせられます。

だからといって、ただ奇をてらっているのではなく

やっぱりお顔に掛けて、その方を素敵にしてくれる

ラインや色遣いなんですよね。



Pierre eyewear の個性溢れるデザインは、

日常を楽しみたい方にはもちろん

手元用に 少し遊びを入れてみたり

サングラスにしてオリジナリティを求めてみたり

メガネ生活を豊かなものにしてくれますよ。


まずは、お顔に乗せてご覧になってみてくださいね[E:wink][E:heart01]

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Pierre eyewear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

衝動に駆られて。

用があってか、前を通りがかってふらりと寄ってか、

入ったお店で たまたま見つけたものを

大変気に入って、予定には無かったけれど購入してしまう。


それを、“衝動買い” と言うか “運命の出会い” と言うか。

どちらにしても、

その方にとって 「いい買い物」であれば

何の問題もないというもの。



先日、お気に入りのメガネが壊れてしまったので修理をして欲しい。と

ご来店くださった Kさま。

修理内容を確認してお預かりいたしました。


そのあと そのままお帰りにならず、少し店内をご覧になられるうちに

これキレイね~。いいわね~。 と手に取られたのが

Thomasbnr1cr202

 フランス Pierre eyewear  THOMAS  BNR1.CR20


  約1㎝厚のプラ生地は、が奥行き有る模様を織りなしていて

  透明なテンプルとの組み合わせは とても爽やか!

  カラーレンズを組み合わせて日常にも掛けやすいサングラスとして

  お使いいただくことになりました。


  実は Kさま、御年82歳の女性です。

  とっても素敵でお洒落なチョイスだと思いますよ[E:wink][E:heart04]

  有り難うございました!




お洋服にしても、メガネにしても

自分が欲しいと思うモノが

欲しいと思った時に絶対あるとは限らないわけで。

また、たまたま欲しいと思うモノを見つけて

それを 今ではなく 欲しいと思うときに手に入れようと思っても

その時にはすでに誰かの手に渡っていたりとか。


「これだ!」と思った時は、直感を信じてみるのも正解かな。と。

そう思う次第です。。。[E:catface]



ピエールアイウェア

THOMAS は

Thomasmcjmat3
 マットネイビーイエローの間に、乳白色の厚生地が挟まる

 楽しいカラーが店頭にございます。



また、THOMAS にすこしだけ丸みを持たせたレンズシェイプの

CHRISTIAN には、

Christianbnb0cr202
 今回お選びいただいたカラーの色違い

 クリアー地に が織りなすストライプ模様。

 厚みがあるからこその面白みがあります。


それと、

Chrintianecccr201
  一見、ブラウンカラーかと思いきや


Chrintianecccr202
 透明生地の後には、爽やかな水色

 つやつやの生地も美しく、ぜひ実物をご覧いただきたいですね~[E:happy01]




明日は、木曜日 定休日ですので

運命の出会い” をお求めのお客様は

明後日以降のご来店をお待ちしております。。。[E:confident]

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Pierre eyewear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集