2017年05月10日

べっ甲調テンプル。

明日は、木曜日 定休日です。
明後日以降のご来店をお待ちしております。。。

*******************************************

天気予報を見ていると
これからじわじわと気温は日々上がっていくようで・・・
5月半ばにさしかかったばかりなのに
日曜日には夏日の予報が出ていて
すっかり“夏”?
春物を着る期間が短すぎますよね~

メガネは季節関係無いと思われがちですが
やっぱり寒いときは暖かそうなカラー
暑いときは涼やかなカラーを
選ばれるように思います。

細身のメタルフレームと違い
色目のはっきりわかるセルフレームは特にそうですね。

最近人気なのは、
淡めのフロントカラーにべっ甲調テンプルの組み合わせ。
全部同じカラーよりもお洒落感が増します。


女子高生になったばかりの Yさま。
やっぱりお洒落への感心も高まります。

ご両親と一緒にお選びいただきましたが、
小顔で線の細いYさまには
真っ黒セルフレームだと ちょっとキツく重たい印象に・・・
そこでオススメしたのは、

turningstep319320.jpg
TURNING Step  TPー319  col.04  写真上
 クリアネイビーのフロントは、重すぎず爽やかな印象で
 学生さんにはピッタリ!
 そこにべっ甲調テンプルが組み合わさることで、
 こなれ感が出ます。
 
 とてもお似合いで、ご両親にも好評でした。
 有難うございました

そして、
上↑写真の下に写っているキハクのフロント TP-320 col.03 を
お選びくださったのは、
先日PERFECT NUMBER の新作をお求めいただいた
Aさまのお父様。
ご家族でご来店くださり、息子さんや奥様達に相談されながら
今までと雰囲気は変わるけど、一番おしゃれだね!と
満場一致で決定。

ご本人も、ご家族も 新たなイメージに積極的で
皆でわいわいとお選びになる様子もほほえましく
拝見していて嬉しく感じました~

Aさま、有り難うございました!


TURNINGシリーズの谷口眼鏡さんに
先日東京の展示会でお会いしたとき、
来週の大阪の展示会に出展される際
お店に寄ってくださるとおっしゃっていたかと、、、
リピートもしたいので、楽しみにしておりまーす

posted by ヤスノリ眼鏡店 at 17:11| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

カッチリorふわり。

本日 木曜日は定休日です。
明日以降のご来店をお待ちしております。

ゴールデンウィーク中は、
明日以外お休みはございません。
日曜・祝日とも AM9時から、PM6時まで営業しております。。。

**********************************************

性別、年齢問わず 掛けられることが多くなったセルフレーム。
カジュアルな印象は強いものの
お仕事にも、さほど抵抗なく掛けられるかたが増えてまいりました。

当店でもまだまだ人気です。
様々なブランドがあり、
それぞれデザインにも掛け心地にも特徴がございます。

先日ご家族でお越しくださった Sさま。
ご兄妹でメガネを新調されました。

お兄様が選ばれたのは

we5507-a431.jpg
Micedraw TOKYO WE5507 A43
 繊細な模様が編み込まれたような生地を使ったフレーム。
 マイスドロー・トーキョーのWEシリーズは、
 βチタンテンプルと、鼻パッドが特徴で
 軽さと、ふわりとした掛け心地が人気なんです。

一方、妹さんが選んだのは

turning166-41.jpg
TURNING T-166 の中でも、人気のブルーホーン
 ブルーが印象的に使われながら、様々なカラーが見え隠れする生地。
 このカラーに魅了される方が多いのですが
 それだけでなく、谷口眼鏡のTURNINGは
 造りに手を掛けた事で掛け心地にも定評があります。
 カッチリとした安定の掛け心地が特徴。

お二人とも、ウェリントン型のフレームをお選びですが
それぞれ、フロントシェイプのラインカラー太さによっても
イメージが変わりますし
テンプルの素材や、鼻パッドの造りなどによって
掛け心地が全く違ってきます。

兄妹と言えど、メガネの好みは違うようですね。
双方とも、お顔写りにも掛け心地にもご満足いただけたようです。
有り難うございました!


セルフレームをおすすめする際に、
サイドや耳にしっかりと当たるほうが
安心して掛けられるというかたには
TURNING

軽く、柔らかく、ソフトなタッチを望まれるかたには
Micedraw Tokyo

それは、掛け心地だけでなく
それぞれ見たイメージにも現れているように思えます。

他にも、SAY-OHPERFECT NUMBERなど
ブランドの主張がハッキリしている
デザインが多く揃っておりますので
ぜひ掛け比べて、
あなたに合ったセルフレームをお選びくださいませ



続きを読む
posted by ヤスノリ眼鏡店 at 09:00| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

気になる存在。

明日、木曜日は定休日です。
明後日以降のご来店をお待ちしております。

***********************************************

展示会報告 第2弾、続いて向かったのは・・・
渋谷ヒカリエで開催されていた

COME 〈国内外のハウスブランドによるプレミアムアイウェア展〉

20170413come1.jpg
とーちゃーく! っぽく見えますが、帰りに撮りました。(言わんでええ)

まずは、、
2017sp-taniguchi1.jpg
谷口眼鏡さん  TURNING シリーズ  
(いつもの事ですが、ちゃんとした写真が残ってなかったので
 谷口眼鏡さんのFacebookより拝借しております。 
 うちの写真は、なぜかなめこがメインでした。)

安心・安定のTURNINGらしい新作から、
このあたりも狙ってくれましたか~みたいな新たなTURNING Stepまで
幅広く網羅してくださっていて嬉しい限り。。。


2017sp-taniguchi2.jpg
クラシック感あるラインに、ぽってりと可愛いリム。
カラーも、素敵な組み合わせ。
クリングス付きの安定感有る掛け心地。
こんな、とっても気になるモデルも発見

他にも、レディースラインの「椿」に
小顔さん向けのキレイな新作もあって
ホント充実の仕入れとなりました。

入荷はまだまだ先なようですが、
谷口眼鏡さんらしく じっくり手を掛けて作っていただきたいので
気長に待ちたいと思います~


当店では、 TURNING CELLULOIDに
男性が一目惚れする確率の高いのですが
最近では セルロイドのかっしりとした堅牢さと掛け心地に
魅了される女性も多く、
先日ご家族が TURNINGをお求めくださった際に
一緒にお越しの Kさまが、ずっと気にしておられたのが

turningkotan-asuwa011.jpg
TURNING枯淡  足羽  1991年製/茶柄1996年製

 じっくり寝かせたヴィンテージセルロイドの質感,艶感、掛け心地。
 すっかり気に入ってしまわれたようですが
 その時は そのままご帰宅。
 
 でも、、やっぱり気になって仕方なかったみたいです。
 先週に我慢しきれずお越しくださり、お買い上げくださいました。

Kさま、有り難うございました!
この黒のボリュームが、メガネをお洒落に楽しんでいるって感じで
とても素敵でしたよー


これを見て、足羽が気になる存在になってしまった方。
ご安心を。
展示会でリピート注文して参りましたので、
近日中に入荷する予定です。 しばしお待ちを。。。

turningkotan-asuwa012.jpg


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 14:56| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集