2017年05月16日

お着物のメガネ屋さん。

ひっさしぶりの「これからも女子。」カテゴリーです。

でも、これまでのとは違った内容です。
実は最近、わたくし
お店でお着物を着始めました。
といっても、週一回 土曜日か日曜日のどちらか一日ですが。

これが一日目。
170415-1.jpg
いやぁ、、着物は全くの初心者なので
知った方だと、着付けの様々つっこみどころ満載かとは思いますが
それもあって、恥ずかしくて顔を写してもらわなかったんですよね~
そう。メガネを掛けた顔を! 
お着物の“メガネ屋さん”やのに、やってもうたーですよね(汗)

ま、、それはさておき、
なんで着物を着始めたかと申しますと。
日本女子たるもの!・・・などという理由ではなく
いろんな事が重なった結果なんですよね。

昨年、当店は
oteshio × Desire Concept × PERFECT NUMBER
 の企画に参加させていただきました。
着物コーディネーターで「oteshio」を主宰されている上野淳美さんと
全国からメガネ屋さんが集まったグループ 「Desire Concept」
そして、当店取扱いブランドの「PERFECT NUMBER」が
コラボして「着物にも合うメガネ」を作りました。
その内容はコチラから。

そこで、着物とメガネの色合わせなどを考えたり
ブログに載せる写真を撮るために
ひさしぶりに着物箪笥を明けて
自分や母の着物を広げたりしているうちに
「そういや、以前から着物はきらいじゃなかったよなぁ~
 自分でサラリと着られたら素敵だろうなぁ~」
みたいに思ったのですよ。

そして、ブログでコラボ企画の記事を書きましたところ
その後の当店ブログの検索ワードに
「きもの メガネ」というのが結構増えましてですね。
世の中には意外と「きものに合わせるメガネ」に悩む方が
いらっしゃることにあらためて気付きました。
確かに、当店のお客様にも相談されることはあったんですよね。

ならば、実際きものを着る人にアドバイスしてもらえたら
より納得してもらえるんやないかなぁ。
なにより、着物が好きなんだし
着物を着たメガネ屋さんがいてもおもしろいんやないかなぁ。

・・・などと思いまして、
早速に、1回500円 計4回の着付け教室に通って(笑)
なんとか一重太鼓を結べるようになったんです。
といっても、まだ数回しか結んでないので毎回あやしいのですが(苦笑)

実は、わたくしの着物環境としてはかなり整っておりまして
母は、若い頃日本舞踊をしていて名取にまでなっていたり
義母は、以前和裁の仕事に携わっていたりと
着たいと思えば、沢山の着物がすぐにでも揃うわけでして・・・

あとは、着ているうちに帯との組み合わせとか色々わかってくるだろうと
これまでに4回ほど着て、お店で接客をしております。

2回目からはちゃんと顔も写しましたよー
170430-1.jpg
新調したモダン着物。

170430-2.jpg
AKITTO tip1 DB  着物の模様と色にリンクさせて
 丸っこいブラウンフロントと、すっきりしたゴールドテンプルの
 フレームをチョイス。
 シンプル可愛い大人女子メガネなので、お洋服にも着物にも
 合わせやすいデザインです。

170507-1.jpg
明るいピンクの小花柄ですが、グレーやブルーの花も混じっています。
帯締めはその辺の色を取り入れました。
こういうお着物はホント着ていて華やかな気分になりますね

170507-2.jpg
AKITTO hal GM マットゴールドベースの細身メタルに
 フロント上部にだけ、淡いピンクのセルが巻いてある
 キュートなデザインは、着物とともに女子気分を挙げてくれます。


170514-1.jpg
織りの着物で落ち着いた雰囲気ですが、模様はお花
オリエント調柄の帯を組み合わせてみました。

170514-2.jpg
AKITTO 新作 ary2 PK こちらも、マットゴールドベースですが
フロントサイドに落ち着いた色調のピンクが配されていて
花の中心部分のカラーとも合いますね。
少し上につまんだようなデザインは、リフトアップ効果もあります。

他の着物にも合わせやすく、
もちろんお洋服でもお洒落に掛けていただけます。

3本とも、自分用のメガネからAKITTOをチョイスしましたが
これからは、他のブランドさんの
着物に合うデザインも紹介していけたらと思います。

着物+帯+着物小物 + メガネ
楽しみながら発信したいと思いますので
着物好き眼鏡女子の皆さん、色々お話ししましょうね!
お着物については まだまだ初心者ですので、
逆に色々教えて下さいませ~!!


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 13:56| Comment(0) | これからも女子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
リンク集