2018年06月20日

コロンとしたやつと、シュッとしたやつ。

明日は、木曜日 定休日です。
明後日以降のご来店をお待ちしております。。。

**************************************************


谷口眼鏡さんの TURNINGシリーズの
新作入荷が続いております。

turning182183-all.jpg
T-182 / T-183

turning183-021.jpg
コロンとまるいやつ。  T-183

女子が掛けたら間違いなくカワイイ。 決定。

でもカワイイだけじゃないのが 谷口さん製

turning183-32.jpg
テンプルに板バネが付いているので
掛け心地だって良いのです。 はなまる。


turning182-041.jpg
シュッとした 知的なやつ。  T-182

turning182-032.jpg
たまに言われる 
「かしこそうに見えるのがいい」にぴったり。

人気のブルーホーンは、生地が残り少ないとかいう噂も
あったりなかったりで、、要チェックです。

もちろんこちらも 板バネバッチリ。
turning182-043.jpg

T-182,183 とも、ブルーホーン以外の
入荷カラーは生地の前面と裏面の間に
白生地が挟んであって
これがかなりイイ仕事してくれてます。

とても爽やかで印象的。
まずは掛けてみていただく。 それ大事。

turning183-1.jpg
 お待ちしております。


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 15:00| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

もうひとつのRODENSTOCK。

梅雨の晴れ間が明日まで続くようですね
お洗濯は今のうちに~

そして、メガネのお洗濯にも
ぜひお越しください。
汗などで汚れたメガネをそのままにしておくと
傷みやすいんですよ。

ご自身でのお手入れも もちろんですが
たまにお店にお越しくださいますと
クリーニングやネジ締め、歪みチェックなど
メガネ全体のメンテナンスを
させていただきますので
お気軽にどうぞ。。。


さて、当店では
こだわりのハウスブランドをはじめ
様々なメガネブランドを取り扱っておりますが
当店創業当時から長年取り扱い続けているブランドのひとつに
RODENSTOCK (ローデンストック)があります。

メガネフレームとレンズの製造で140年の歴史を誇る
ドイツ企業ですが
現在の日本におけるローデンストックのイメージは
“70代以上の紳士が掛ける高級眼鏡ブランド”
といった感じで、
もちろん品質にも定評があり
ご年配の方から「ローデンある?」とか
「あぁ、ローデンね~」といった反応があるくらい
知る人ぞ知る有名ブランド。

しかし、最近はそれだけではないんですよ。
1年ほど前から店頭に並ぶようになった
もうひとつのRODENSTOCKは

r7078-all.jpg
カジュアルでスタイリッシュなデザイン。
↑ こちら先日入荷いたしました。

少し前に ちらっとご紹介した
rodenstock-r2288-1.jpg
こちらのセル巻きフレームも
クラシックデザインに
カラーで品良く遊びを加えたローデンらしい1本。

これまでのデザインとはひと味違う
もうひとつのローデンストックは
男性にも女性にも人気のシリーズになってきています。

伝統を守りつつも、常に新しい目線で
お洒落かつ快適な眼鏡を提案しつづけているからこそ
これまでも、これからも続いていく
老舗企業になり得るのだと感じさせてくれますね。

他のデザインもございますので
ぜひ一度お試しくださいませ。。。


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 15:57| Comment(0) | RODENSTOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

シンプルにプラス。

すっかりご無沙汰しております。
随分と間が空いてしまいましたが、、

その間にも、新作が入荷してたり
その新作をお客様に楽しんでいただいたりと
店内は梅雨入り後も
にぎやかでございます。。。


谷口眼鏡さんの TURNING Plama 新作は
4月末のトランクショーでも注目度が高く
ご予約いただいたお客様もいらっしゃいました。

おひとかたは、お電話の後すぐにご来店。
もうひとかたは、もうそろそろかと・・・と
入荷して2時間でご連絡もなしにご来店。
他にご覧になりたいものもあったとはいえ
なんだか引き寄せられたようでびっくりしました~

turningplama5504all-1.jpg
P-5504

turningplama5504-41.jpg
大きめのオーバルシェイプ。
特に黒は、使い勝手がよく
一本あると便利なカラー。

turningplama5503all-1.jpg
P-5503

turningplama5503-11.jpg
逆に最近では珍しいかも?ってくらいの
素直なオーバルは、サイズも小さめで
小顔さんから お子様までOK。

どちらも、
とてもシンプルで色々なシーンで
長く愛用していただけるデザインですが

谷口眼鏡さんのテンプルが合わさることで
turningplama5503-42.jpg
お洒落感と、

turningplama5504-12.jpg
掛け心地の良さが プラスされて
より愛着を感じていただけることと思います。。。

それは、掛けてしまうと見えない
テンプルエンドにも ちょいプラス。
turningplama5504all-2.jpg
片方だけソックスを履かせたような先っぽ。
これは持った人だけの楽しみ。

身につけて、人から見られるモノであり
外したときは、手に取って眺めるモノでもあるから
こんなところにも密かな思いを
込めているのでしょうね。

そのこだわりは、
ぜひ実物から感じ取っていただければと思います


続きを読む
posted by ヤスノリ眼鏡店 at 17:27| Comment(0) | 谷口眼鏡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

はんぶんこ。

フランスより、新しく“はんぶんこ”なフレームが
入荷しております。

aerobic4-61.jpg
noego  AEROBIC シリーズ
 そうです。
 カラーリングが、上と下ではんぶんこ。

aerobic6-1.jpg
AEROBIC6  
 少し太めのマットブラックブローに
 ビビッドなピンクの組み合わせは
 シンプルで丸みが可愛いデザインの中に
 濃いめのピンクでぴりっとスパイスを加えてくれています。

aerobic4-1.jpg
AEROBIC4
 8角形という個性的なフロントに
 マットゴールド&キュートなピンクという
 明るいイメージのカラーが意外な組み合わせ。

見た目のカラーが半分なだけでなく、
キュートさと大人っぽさが半分だったり
強さと可愛らしさが半分だったり

個性派に見えて、
実は細身で掛けやすいデザインなので
お試しいただくと新しい発見がありそうですよ。。。

そう、
ここにも発見が👀⤵
aerobic4-62.jpg
テンプルエンドにこだわりはっけん!
ね。楽しいでしょ?


posted by ヤスノリ眼鏡店 at 16:48| Comment(0) | noego | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

言わずもがな。

明日、木曜日は定休日です。
金曜日以降のご来店をお待ちしております。。。

***********************************************

新作がイロイロ入荷中です。

と、もう入荷のお知らせをしたつもりだった
あの新作のご紹介をしてなかったことに
はたと気付く・・・

そうです。
先日のイベントでも大活躍&大好評だった
AKITTO の新作たち。

サンプルでちらとお見せしただけで
正式入荷のお知らせがまだでした~💦

もう、なんだかね
言わずもがな、おわかりですよね。
みたいな素敵さ。

2018sp-new2.jpg
美しい AKITTOの新作

mel3-all.jpg
人気のテンプルモチーフ 第三弾  mel3

mel3-22.jpg
マドレーヌ モチーフのテンプルは、何度見てもキレイで

mel3-41.jpg
新しいフロントラインとブリッジカーブは
繊細でたおやか。

小ぶりなので、小顔さんにも強度数の方にもおすすめ。


sal-sb1.jpg
AKITTOの王道的モデル。 sal
するりと描かれているようで、
実は計算され尽くしたフロントライン。

sal-db2.jpg
scallops(=ホタテガイ)モチーフのテンプルは
西欧の建築や小物からのインスピレーションでありながら、
“和”っぽさも感じられるデザイン。

sal-db3.jpg
猫脚型テンプルエンドがくるりとキュート。


rog-pu1.jpg
アンティークチェアのcable le (猫脚)を元にしたテンプルデザインの
セルフレーム rog

rog-pu3.jpg

rog-pu2.jpg
色の取り合わせが渋いのにおもしろい。
大人が遊びすぎずに楽しめる、いいトコロのカラーチョイスです。

どれもこれも
大人の女性が、可愛いとかキレイとかを
日常にさりげなく取り入れられるデザインは
AKITTO だからこそ。

今回の新作も、幾多の女性たちを
魅了して 美しくしていくのでしょうねぇ~✨

続きを読む
posted by ヤスノリ眼鏡店 at 16:03| Comment(0) | AKITTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集